彼女やセフレを作る出会い系サイトの選び方

出会えるかどうかは優良出会い系を使うかで決まる

出会い系で勝利をつかむというか、自分が望む目的を達成するためには最初にどこを選ぶかというところで勝負が決まります。このスタート地点を間違えるというか見誤ると勝負の前に負けるという事になります。

 

さくらしかいない詐欺サイトを選んだ時点で100%出会えません。

 

無料サイトを選ぼうとしても実際には、ほぼ確実に出会えません。

 

完全無料をアピールしている出会い系の危険性やその理由、なぜ出会えないかなどはきちんと理解すれば当たり前な根拠がありますので徹底的に解説していきますね。

 

そして無料をエサにして詐欺をするヤカラは絶対に許せないですね。

 

でも詐欺にあっても誰も助けてはくれません。自分で被害に遭わないように自己防衛するしかないんです。

 

男性の場合はお金を使って出会い系を使うので、詐欺サイトに引っかかると、とんでもないお金をつぎ込んで、結局一人も会えないという散々な結果に終わります。

 

100万円使って騙されたことに気づいて訴訟を起こしている人もいるわけです。もうちょっと早く気づけよと思いますが、それだけ熱中してしまったり、巧みにだましてくる犯罪者の詐欺師やサクラはいるのです。

 

詐欺サイトの手口はかなり情報が出回ってきているので、騙されて被害に会う前に僕がお伝えしている情報などで事前に知識武装して防衛してください。

 

僕が紹介している出会い系サイトにはサクラはいませんので、安心してください。サクラの手口や詐欺サイトの騙し方などを理解すれば、なぜ安全な利用料金のかかる優良な出会い系を使わないといけないのかなどもわかると思います。

 

簡単に結論だけを簡潔に書くなら、僕が紹介している出会い系を使えば、サクラはいませんし、架空請求や迷惑メールもありません。

 

それだけの事です。

 

でも入るだけでは、他の男性ライバルとの競争にも勝たないと出会えないわけですし、いろいろと紹介しているテクニックや、知識はぜひ理解して身に付けて欲しいです。

 

そして優良な出会える系と言われるところにも悪質な業者が入り込んだり迷惑ユーザーは存在します。それらについても必ず必要な知識として僕の記事を読んでいって欲しいです。

 

出来るだけ、お金をかけずに出会って、彼女を作ったりセックスまで持っていくのかなども案内していますので、入会はサクッとすませてもらって、その後の戦略的な事は年齢認証前でも後でも、どちらでもかまいませんが、しっかりと読んでくださいね。

 

サクラのいる詐欺サイトを見分けて、出会える優良なサイトを見つけるためには先人達の数限りないサクラ詐欺での被害を体験し、それを乗り越える技を磨き、チャレンジする熱いおもいが今こうして、どうやってサクラのいない優良サイトで出会うかの道のりに繋がっているのです。

 

熱い感動のお話はさておき、たくさんの出会い系がありますので、どうやって選べばいいのかは、ある程度理由と根拠が存在しているんです。使ってはいけない悪質なところはしっかりと特徴を記載していますので、よく確認しておいてくださいね。

 

結論だけ先に書いておくと、選び方的な話はここにたどり着いてくれてるので、僕が紹介している中から選んでもらえれば大丈夫なんですね。

 

そして逆に選んではいけない、リスクしか存在しないところもありますので、自分に必要な知識を得るためであったり、僕が書いている事は読んでくれている人の今後の人生に役立てばいいなと思って書いている事もあるので、ぜひ読んで、知って、理解してほしいと思います。

 

ただ・・・僕の本当の気持ちを信じてもらえない人もいるかもしれません。

 

それは僕自身が本当の情報と、嘘の情報を若い頃は見分ける事が出来なかった経験もありますし、リアルな生活や環境においても、いい加減な人間から適当な注意を受けるのと、本当に自分の事を考えてくれての注意との見分けもつけれてなかった自分を思い出したりもします。

 

体験しないと身にしみてわからない事、自分のステージがある一定のレベルに到達しないと理解できない事というのは存在します。

 

でもできるだけ多くの人に理解してもらえるように書いてみようと思います。

 

後、出来ることなら人のために価値のあるサイトをと思っていたら、ひたすら文章をリライトしてコピーしてくるゴミクズ人間に僕自身苦しめられているんですよね・・・。そしてよくよく見たらですが、他にもこれは嘘だなってところがとても多いのに気づきました。

 

あまり他のサイトをどうのこうのいう事自体、自分の信用にも関わるんで、書くべきかどうかも悩むところですが、コピーしているゴミクズ人間のサイトは僕の本物の内容をコピーしているわけですから、本当っぽく見えるわけですし、その裏で違うサイトでは人を落としいれる事をしていたわけで・・・。

 

本来なら、これ嘘だろっていう、いい事ばかり書いている優良サイトのヤラセ誘導系や、悪質サイトのヤラセ誘導の特徴を見破る方法をお伝えしたいんですけどね。

 

コピーしてくるゴミクズ人間のおかげで、そういった文章を見破るレベルがプロ並み(そんなプロががあるかは不明ですけど。汗)に上がりました。

 

まずは料金体系とかの基本的な部分を理解して、その後に悪質な人間がする誘導手口や騙す手口、そして今の日本に巣食ういろいろな種類の嘘の情報を見極めるために、いくつかの例などを紹介しています。

 

悪質なところを見極める目と知識を持った後には優良運営の特徴やどのサイトを選べばよいのかなどのアドバイスをしていますので、しっかりと理解してくださいね。

 

自分だけじゃなく、知り合いとか友達が騙されることだってあります。その時にも必要な知識になるかもしれません。

関連記事はこちら

まず出会い系の料金体系の種類は大きくわけると4つあります。実際に出会えるのは男性が有料のサイトになります。これにも経緯や歴史があるわけでして、そのあたりも明確な理由とともに説明していきたいと思います。男が使ってはいけない悪質な詐欺サイトやその誘導の仕方は僕の方でも特徴を詳しく記載していますので、よく確認してください。いろいろと歴史があるわけで、その流れなんかも紹介してみます。男女完全無料男性有料の...

まず出会い系で詐欺にあわないようにするには、ゴミクズ詐欺師達の誘導する手口やどういった種類の騙す方法があるのかを理解する事が大事です。騙された後には相談にはのってもらえる機関はありますが、お金は取り戻してくれません。お金を取り戻すには自分で弁護士に依頼しないとダメなんですね・・・。その費用や手間を考えると、騙されないようにするしかないわけです。なお、相談できる人はいいんですけど、出会い系という事で...

悪質な詐欺師の手口は理解しておけば防げる事もあります。そして必ず犯罪者からは自分で自分の身を守らなければなりません。よく考えてください。ストーカー被害を警察に相談に行って何もしてくれないがゆえに殺害された女性もいるわけです。(もちろん対応を始めてくれて間に合わなかった事例もあります)いい加減な事をする人間は公的機関(公的だからこそ?)であってもいるわけなんです。特に詐欺という犯罪は被害にあってもそ...

無料の出会い系で出会えない理由と根本的に必要で、とても重要であり大切な考え方をお伝えしていきます。お金をかけずにタダでという心理はなぜか人間にねずいていますよね。僕自身もそういった心理を持ったこともあるし、状況によっては無料にこだわったりも今でもします。でも電車に乗るときってなんの疑問もなくお金を払いますよね・・・。ま~JRの社員とか昔、不正乗車(キセル乗車)してクビとかになってたんで、どんな場合...

それではここまでで出会い系の料金体系の比較や特徴、悪質な詐欺師が仕掛けてくる誘導の手口や卑劣な罠などを説明してきました。それと煽りだけの無料という危険な罠に釣られるのがどれほど自分にマイナス要素になるのかもお伝えしました。ここまでしっかりとチェックしてくている人はもう、かなりの知識がついてきたのじゃないのかなと思います。今後の人生においても詐欺は出会い系以外でもたくさん存在しますので、しっかりと理...

きちんとした出会いをつかんでもらうためと、今後の人生において犯罪者や脱法犯罪者に騙されないように学んでもらうために色々とおつたえしてきました。まずはサクラを使ったり、架空請求や恐喝をしてくる犯罪といえる詐欺師や組織の種類、そして法の抜け穴をついてくる脱法行為で人を騙そうとする組織について解説しました。全員ではないのですが、そこに悪意をもって故意に騙して誘導するエログや2chまとめの運営者の存在もお...

それではここでは今後絶対に騙されたりしないために昔に流行った騙す手口や今現在も行われている悪質な行為などまとめていきたいと思います。犯罪者やそれに加担する人間、そしてやってることは実質的に同じである脱法で人を騙す人間とそれに加担する人間は日本全体が本当に目覚めて変わらないと無くならないものだと思います。※)もちろん日本人じゃないヤツらもいっぱいいるわけでして・・・。ただ常に犯罪者やそういった同じ思...

実際に女性に会うには出会えるところ、すなわち優良出会い系サイトに登録する必要があります。もちろんですが存在していますし、それがどの運営会社でどのサイトかというのもわかっています。まずは絶対に人を騙すためだけに存在する、架空請求やサクラしかいない出会い系でないという安心をもてる優良出会い系サイトを選ぶのであれば、僕がこのホームページで紹介している所を選ぶのが正解の一つであるといえます。何が(誰)正し...