宗教やマルチ商法の勧誘

出会い系サイトは人と人が男女の関係を求めてネットで出会う場所なので、リアル世界のサークルやイベント、セミナーなどと同じように宗教やマルチ商法などの勧誘に遭遇する可能性はあります。

 

こうした勧誘の被害にあわないためには前もって知識を付けることで防ぐ事が可能です。

 

マルチ商法とかってネットワークビジネスとかとも呼ばれていますよね。

 

新興宗教は本当に危険です。極楽とんぼの山本圭壱さんをハニートラップに落とし入れた女性タレントは深く日本の政治にも食い込んだ危険宗教の広告塔でした。

 

21世紀少年が描いている支配欲にかられて信者を集めている危険な思想をもった団体です。

 

後はマルチ商法と呼ばれる違法なネズミ講のようなビジネスや、まっとうで合法なネットワークビジネスであってもそれを悪用したりする人間は多いです。

 

結局は騙す側の人間性の問題と、無知や心が弱い人の間に成り立つ関係性なので、まずは知識をつける事と相手に依存しない強い心を身につける事が重要です。

 

出会い系サイトに関わらずあちこちで被害が出ている問題なのでこの際ある程度の知識はもっておいてください。

 

新興宗教の勧誘について

宗教自体は信仰の自由などもあって悪い事でも違法な事でもないのですが、どんな事でも悪用するゴミのような人間がいるという事です。

 

そして洗脳されてしまって信者になってしまうと、自分が悪い事をしているつもりがない人間が新興宗教やカルト宗教に勧誘をしかけてきます。

 

別にこれは出会い系サイトに限りません。

 

街を歩いていたらアンケートに答えてくださいと駅前で声をかけられたりもするでしょうし、至る所に存在しているのが宗教の勧誘です。

 

それほど出会い系を通して大きな被害が出たとかはニュースでは見かけていませんが注意してください。

 

Xジャパンのトシ

お金を持っていて心に付け込まれる隙があると、カルト宗教に勧誘されて洗脳される可能性が確率としてはかなり上がると思います。

 

有名なXジャパンのトシさんは付き合った女性がカルト教団の女性で結婚までしてしまって、洗脳されていきました。

 

トシさんは12年間で15億円以上を奪われたとコメントしてます。

 

本当に運よく自分で騙されていることに気付く事ができて、抜け出せたのですが、自分だけで抜けれたわけではないようですね。

 

興行で知り合った社長が洗脳されたトシさんの異常な行動を見て、知人の警察関係者にかくまってもらったのが洗脳が解けて、カルト教団から抜け出せたきっかけのようです。

 

この運命の出会いがなければトシさんは未だに地獄のような生活を続けていたでしょうし、人間のクズである教祖と元妻はトシさんを支配し続けていた事でしょう。

 

出会い系サイトでも自分でも気づかないうちに同様の事がある可能性もあります。疑心暗鬼になりすぎるのもよくないのですが、しっかりと自分で考えて自分の意思を示すことが身を守る事につながります。

 

大学のキャンパス

新興宗教やカルト宗教は信者を増やすために、本当に普通に生活している宗教など必要ない学生にも近づいてきます。

 

大学内での怪しい宗教の勧誘に注意してくださいと警告メッセージが出されるとネットニュースが出るほどです。

 

心が弱っている人の心の弱みに付け込んで勧誘する場合もありますが、悪質な人間はどんな手段も使って言葉巧みに洗脳しようとするわけです。

 

あの有名なカルト宗教のオウム真理教には高学歴といわれる有名大学の人も多く入信して信者と化してました。

 

ほんと学歴なんて全く意味がなく、必要なのは妄信する事のないような知識や強い心、そして人としての人間性なんです。

 

出会い系サイトは高校を卒業すれば利用が可能になります。

 

リアルな世界の出会いと同様にネットの世界から始まる出会い系サイトでも同じように注意を払ってください。

 

マルチ商法の勧誘について

マルチ商法の勧誘といえば学生時代の連絡を取っていなかった知り合いから妙に懐かしい連絡があった場合にはマルチ商法とよばれるネズミ講みたいなものへの勧誘の場合があったりするわけです。

 

名称的にはネットワークビジネスとかMLM(マルチレベルマーケティング)と呼ばれる合法的なビジネスです。

 

じつはかなり構造が似ている「ねずみ講」というのがありますが、こちらは違法で犯罪なんですね。

 

かなりややこしいんですけどね。

 

ネズミ講は完全な犯罪

ねずみ講は「無限連鎖防止法」という法律で規定されていて、商品が存在しない状態で、金品のみの受け渡しによって会員が増えていく仕組みです。

 

例えばですが、入会したら入会金を紹介者に収めて、自分は新たに入会者を探して入会させて今度は自分が入会金の1部をもらうみたいな感じです。

 

ピラミッド構造的な組織の上の方にいれば莫大なお金が入ってくるという仕組みです。

 

そして違法なのは商品自体が存在しないというものなんです。

 

ネットワークビジネスの問題

ねずみ講と構造が似ているのがマルチ商法やネットワークビジネス、MLMと呼ばれるものです。

 

組織的にはピラミッド型みたいな感じで先に始めた人間が得をする感じにはなっています。

 

ただしこちらは特定商取引法の中で連鎖販売取引として規定されていて、この法律を守っていれば合法という事になります。

 

という事でマルチ商法は法律を遵守していれば合法という事になります。

 

でも結局はピラミッド型の組織で自分たちの利益だけを考えている人間がビジネスを行えば、合法というなの脱法もありえますし、法律を守らずに違法行為に走る犯罪者もいるわけです。

 

例えばいい商品をこのマルチ商法で広めるのであれば何の問題もないんですが、人はいろいろ先入観もありますし、誤解もうまれます。

 

結局は人の人間性によっていろいろと決まっていくわけです。

 

そもそも論でいくと警察とか多くの公務員組織も空出張や裏金作りなどの公金横領を組織的に行ってきましたよね。

 

NHKなども裏金作りをやっていて内部告発sれていますが、公務員組織の犯罪でおおやけになったのは氷山の一角です。政府や権力者達によって隠蔽されてきたわけです。

 

人間は権力を持って楽して贅沢したいと考えた時点で腐敗していくという事です。権力がない場合はねずみ講であったり、マルチ商法を脱法的につかったりして楽して儲けようとするわけなんですね。

 

マルチ商法とかって合法、違法、脱法とあって自分で悪い事をしているとは認識していない人もいるわけです。

 

自分自身が知識を持つ事と人を見る目というのも養う必要があります。

 

もし出会い系サイトで女性と会うとこまでいけたときにマルチ商法とかの勧誘で気をつけないといけないのは急に知り合いを紹介したいとか言われて3人で会ったりすることです。

 

これはほぼ間違いなくマルチ商法の勧誘目的です。

 

他にも詐欺だったり宗教の勧誘の可能性もありえます。

 

とりえず相手が勧誘目的であるならば会えるところまでは必ずといっていいほどいけるわけなんですけどね。彼女を作るのではなく、会ってセックスするのが最優先の目的なら向こうは何かに勧誘したいわけですから必ず会えます。

 

ここからは自分の目的と相手の駆け引きというか勝負になるわけですね。

 

しっかりした意思さえあればネタにもなるので、ある意味ではおいしい経験はできるわけですが、くれぐれも怪しい勧誘には絶対にひっかからないようにしてください。