女性の結婚詐欺師について

まずは男性が恋愛系の出会い系サイトを利用して結婚詐欺にあうか可能性があるかどうかですが、やはりそれはあり得る話です。

 

例えばですが、結婚相談所などを利用している結婚詐欺師の常習的な犯罪者が、全く別の趣味のサークルでカモを見つけたらそこで犯行に及ぶ可能性だってあるので、何をしていいても詐欺師に遭遇する可能性はあり得るという事です。

 

ただ恋愛系の出会い系サイトは結婚願望のある男性はそれほど集まっているわけではなく、彼女やセフレを探していたり、不倫相手を探しているわけなので、詐欺師がターゲットにしたい相手とは少し違うというわけです。

 

とはいえ出会い系サイトをカモ探しにしている女性の詐欺師もいるかもしれません。

 

一応はどういった女性が危険なのかは知っておくべきかなと思います。

 

自分は騙されないと思っている人ほど騙された後に「まさか自分が・・・」というのはリアルに起きているアルアルです。

 

女性の詐欺師の特徴

実際に結婚詐欺はお金を騙し取られるだけでなく、殺人事件にまで発展していることが多いです。

 

殺人事件とかはスナックのホステスとかが結婚詐欺というかお金を目的にセックスは当然した後に信用させて殺害したりしています。

 

他にも騙してお金を巻き上げた後に音信不通になって逃げるというパターンもあります。

 

どちらかというと出会い系サイトのようなネットでの出会いよりはリアルな出会いで女詐欺師は罠をはっていると思われます。

 

ただ結婚前提のマッチングサイトは詐欺師が潜んでいる可能性は高いです。

 

被害男性の方も騙されたことが恥ずかしいと思ったり、泣き寝入りを決め込むとマッチングサイトには報告しないので、詐欺師はずっと暗躍し続けることになります。

 

騙す手口と特徴

まず結婚詐欺は男性を騙して金品を巻き上げるわけですから、まずは信用させる必要があるわけです。

 

これはかなり簡単で、セックスしてしまえば多くの男性は自分に身体を許している女性という事で信用してしまいます。

 

少なくともセックスもしてない女性にお金を渡すのは絶対にやめておきましょう。

 

そんな事をしていると結婚詐欺でなくて、別の詐欺にも引っかかってしまうカモになってしまいます。

 

では実際に女詐欺師の特徴を見ていきたいと思います。

 

ただし、これが全てというわけではないのでこの特徴にさえ気を付けていたら大丈夫とかは思わないでください。そんな油断をしてしまうと「まさか自分が・・・」というオチが待っているかもしれません。

 

それと逆の事をいいますが、疑心暗鬼になりすぎて疑ってばかりの状態になると本当の恋愛や結婚も逃します。考え過ぎる人にとってはバランスが難しいかもしれませんが、うまくバランスをとってくださいね。

 

男性をべた褒め

とりあえず自分を信用させるために男性をべた褒めして持ち上げてくる女性は怪しいです。

 

もちろんこれがお水系の商売をやっている女性なら仕事でしているのでしょうが、付き合う前からやたらと自分の事を持ち上げてくる女性がいたら少し考えてみて下さい。

 

恩を感じさせる行動

心理学や恋愛テクニックとかでも紹介されることがあるわけですが、女性らしい甲斐甲斐しい一面を見せたり、お弁当などを毎日作ったりして献身的な事をして相手に恩を感じさせる行動で信用を得ようとしたりします。

 

クズ系の悪い男性に尽くすのがやめられない女性もいて、判断は難しいんですけどね。

 

同情を誘うような話

自分の貧しい生い立ちや両親との仲、その他いろいろな相手に同情を誘うような話をする人間は怪しいわけです。

 

人間は弱い生き物なので結婚詐欺師に限らず自分の承認欲求を満たすために同情話を出す女性もいるのでしょうが、もし嘘っぽかったら深く聞いてみるのも一つの手です。

 

もちろん慣れた詐欺師は綿密に回答を用意しているので嘘を見破れるのは3流の詐欺師に対してだけです。

 

両親には合わせない

女性の詐欺師は1人でやっている場合と複数犯の場合もありまます。

 

ただ結婚する気はないので、自分の両親や知人には会わせようとしません。

 

お金をだまし取った後に逃げるのが前提だからです。

 

両親は他界しているとかの嘘も平気でつきますし、病気で合わせれないとかのもっともらしい嘘もあります。相手の両親については会えるかどうかは重要なポイントです。

 

結婚前にお金の話がでる

結婚する気がないのに男性からお金をだまし取るのが結婚詐欺師です。

 

殺害するつもりがないのであれば、絶対に結婚はしません。

 

でもお金をだまし取る必要はあるので、必ず結婚前に家族が病気でとか、私名義で新居を購入しようとかの話が絶対に出てきます。

 

この時にはほぼセックスしていて身体の関係はあるわけです。

 

必然的に信用しちゃってますよね。

 

すると結婚前でもお金を出してしまうというわけです。婚姻前の多額のお金のやりとりは例えどんな状況でも怪しんだ方がいいと思います。