詐欺師のサクラを見分けるための方法

サクラのいない優良出会い系サイトを利用するわけですから、サクラの特徴なんてのは本来であれば、知る必要はありません。

 

でも後に説明する悪質な詐欺業者や、キャッシュバッカーやポイントゲッターと呼ばれる迷惑な普通の素人の女性ユーザーが似たような特徴を持っていたりすることもあります。いろいろと知識を持っておくことはよい事で必要なことなので、サクラについてもお伝えしておきます。

 

詐欺サイトにいるサクラは詐欺会社で社員として働いていたり、バイトとしてアルバイト代をもらってお金を稼いでますから、ひたすら男性側にポイントを使わせようとするわけです。

 

相手が男とも知らずにサクラとメールのやり取りをしてしまう場合もありますし、データ入力やチャットレディ、メールレディと称して募集されて会社の事務所で集団でサクラをやっている詐欺師集団も大量に存在します。

 

ちなみにサクラがいない優良サイトであっても、女性は登録無料のため、詐欺サイトに誘導するための悪質業者が入り込むことはあるのです。

 

優良サイトの運営はこういった悪質業者を排除する動きを取ってくれていますが、詐欺業者が入ってすぐには見破る事はできません。男性からこの会員がおかしいとかの通報で気づくまでは詐欺業者は排除できないというのが現状としてあります。

 

詐欺サイトのサクラの特徴として

 

まずはプロフィールの写真で見分けていく事が可能です。

 

プロフィールの写真がかわいすぎて不自然

そもそも地方であったりすると、プロフィールに写真を載せることによって、親せきや知り合いに登録がばれる確率も高くなりますし、都会に出て仕事をしていても、同僚に見られる場合もあるわけです。直メの交換をするまでや実際に会うまでは写真や顔を見せない場合が普通です。

 

もしサクラが男の場合はプロフィールの画像に、雑誌に乗っていた女性をカメラで撮影してたものを使っているパターンもあります。これは画質なども見極めるポイントになります

 

胸元強調系のエロい写真

顔は映ってなくても、胸元を強調しての谷間を見せたような写真やバストアップで巨乳をアピールするような写真があります。かわいすぎる写真と同様にサクラですよね。ちなみに優良出会い系サイトではサクラの他にも風俗の営業として風俗嬢がこういった写真を載せる事もあります。

 

プロフィールの写真を自分で撮影していない

自分で自分の写真を撮るとき利き腕を伸ばして自分の顔を取るので、ある程度腕が撮影画面外の、どこにあるかが想像できるカメラアングルであるはずです。どうみても芸能人のようなプロフィール写真で自分で撮影してない写真は100%サクラです。

 

芸能人のような綺麗な子が出会い系サイトにのせるプロフィール写真を友達に撮ってもらいますか?

 

地方の話題についていけない

詐欺サイトの運営サイトが事務所でサクラの詐欺師を雇っている場合、会社のある場所やその付近で事務所を借ります。九州の男性が東京のサクラとやりとりする事になるので、当然、九州の地名などローカルの話になるとついてこれません。

 

当然引っ越したばかりなのとかいう言い訳はマニュアル化されて対策されているのですが。(女の自宅でサクラ詐欺をさせている場合もあるので、そういった場合は地方の話題もついてこれる場合もあります)

 

仕事で引っ越して周りに全く友達がいなくてさみしいっていう女の子もたまにいるんで。そこはうまく判断するか、全部あきらめるかの判断が必要ですよ。

 

メールが短文で相手のプロフィールを見ていない

サクラは一人の相手だけしていては自分の給料などは稼げないので、複数とやり取りするためメールが短文で「きょうは何してた?」みたいな短文が多くなり、男性側のプロフィールについての詳しい質問などはしてきません。
(さすがに人がサクラをしているので、システムのロボットメールよりは見破りにくいですし、サクラ側も見破られない対策をしている場合はメール交換を依頼するまで見破れないこともあります)

 

最終的にはメールアドレスの交換を依頼してもサクラですので、絶対に交換しませんし、他のサイトに誘導しようとする場合は100%サクラです。

 

メールが短文でこちらのメッセージを読んでいないと思われる相手は優良出会系サイトにもキャッシュバッカーという似たような特徴を出す素人の女性がいるので別記事で紹介していますので注意してください。

 

これくらいの知識があれば、サクラに対しては大体対応できるはずですね。もし今までに詐欺サイトで騙された事があれば、上記のような罠にかかっていたのではないのでしょうか?今後は絶対に詐欺サイトを利用するなんて事はやめてくださいね。